ジェネリックという

現代の病院のオペ室には、レストルームや器械室、準備室(preparation room)を用意させ、オペ中にレントゲン撮影するためのX線装置を備え付けるか、そうでなければ側にX線用の専門室を用意しておくのが通例である。

ジェネリックという医薬品というのは新薬の特許が切れてしまった後に発売され、新薬とまったく同一の成分で金銭的な負担の小さな(薬の金額が高くない)後発医薬品です。

常在細菌であるブドウ球菌(staphylococcus…staphylo-はラテン語で「ブドウの房」の意)は紫に染色されるグラム陽性球菌であり、 毒素がきつい黄色ブドウ球菌(オウショクブドウキュウキン、staphylococcus aureus)と一方は毒が強くはないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci)の2種類に分けられます。

脂漏性皮膚炎は皮脂の分泌異常が誘因で起こる発疹・発赤で、分泌が乱れる主因としては生殖ホルモンの不均衡やナイアシンなどビタミンB複合体の慢性的な欠乏などが考えられます。

AED(Automated External Defibrillator)というのは医療資格を保有していない方でも取り扱うことのできる医療機器で、本体から流れる音声ガイダンスの手順に沿って対応することで、心室細動に対しての緊急処置の効果を可能にします。